容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

英語学習の教材 おすすめCDは?

  1. 2011/02/04(金) 14:35:04|
  2. 英語 ヒアリング 教材|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
英語 独学 方法 書籍

失敗ばかりで、どんな勉強法でも英会話が全然身につかなかった私でも、
集中しなくても、ネイティブの発音をほぼすべて理解できるようになった方法がこちら



あなたも↓の中に思い当たるものはないでしょうか。



■LとRの発音が聞き分けられない

■勉強のやる気はあるが効果が出ない

■リスニング教材しか聞き取れない

■勉強しても、終わった途端にすぐに忘れてしまう

■ちゃんと話しているつもりでも、全く伝わらない



こうした悩みは、多くの英語学習者が共通していただいているものなんですが、

中には、隙間時間だけの勉強で、↓のような結果を手に入れている人たちもいます。




■LとRの音、SとTHの音の違いなどがわかるようになる

■ネイティブのスピードについていける

■聞き取れなかった音を耳が自然にとらえるようになる

■洋楽を歌詞を見ずに理解できる

■海外旅行に行っても、言葉が通じないトラブルや心配が一切なくなる



彼らは一体何をやったのかと言うと、スコットペリー先生のリスニングパワーという英語教材で、

これまでに2000人以上がこの方法で、英語も話せるバイリンガルになっています。


スコット先生について、あなたは見たことも聞いたこともないと思いますが、

それもそのはず、普段は、日本の大企業の社員むけに英会話レッスンをしている人なんです。
スコット先生の詳しい経歴やその他の実績などはこちら



スコット先生のやり方は、一言で言うと英語耳を作ると言う方法です。


市販のリスニング教材をただ聞き流しても、日本語にはない英語の発音を聞き取れるようになるわけがありません。


英語では「あ」に当たる母音は数種類ありますが、なんの訓練も受けていない日本人にはすべて同じに聞こえるのは当たり前なんです。


そこで、リスニングパワーでは、英語の音域に耳が慣れるように工夫されていて、

英語の音を聞き取るために必要な神経回路をどんどん活性化させていくことができます。



具体的なトレーニング内容については、こちらに詳しい説明がありますので、

ここでは、ポイントをいくつか紹介すると、



■新しい英語の音"があなたの脳にインプットされる方法

■キーサウンドと、それに続く7つの単語

■より鼻にかかった音(Nasal Sound)のAhと、お腹から出てくるUhの音を聞きわける方法

■自然な速さ、ナチュラルスピードへの手引き

■ネイティブの間で話している質問と回答の聞き取り


こうした内容となっていて、スコット先生のホームページでは、

実際にリスニングパワーを実践した人たちの感想が数多く掲載されています。



■ドラマや洋楽に出てくる単語が聞きとれるようになりました

■聞いたら思わず発声したくなる教材です。

■子音の音に敏感になって、一つ一 つの音がよくわかるようになりました。

■環境に左右されなくなり楽になりました。





リスニングパワーでは、あなたが今、どんな悩みを持っているかというのは関係ありません。


英会話スクールに通ってもダメだった

リスニング教材をずっと聞いていたのに。。。

ホームステイをしたことがあるのに。。。


と、みんな、本当にいろんな失敗経験をしているんです。



大切なことは、少ない時間でも、他のことをしながらでも良いので、

できるだけ毎日、リスニングパワーを聞き流すだけの時間を作ることです


そうすれば、ネイティブの発音を正確に聞き取れる英語耳を手に入れることができます。



リスニングパワーで、ネイティブの英語耳と英語口を手に入れるにはこちら











古澤式腰痛・ヘルニア改善口コミ
スコットペリー 評判
八田永子柔軟法口コミ


英語 独学 方法 書籍

失敗ばかりで、どんな勉強法でも英会話が全然身につかなかった私でも、
集中しなくても、ネイティブの発音をほぼすべて理解できるようになった方法がこちら





あなたも↓の中に思い当たるものはないでしょうか。





■LとRの発音が聞き分けられない

■勉強のやる気はあるが効果が出ない

■リスニング教材しか聞き取れない

■勉強しても、終わった途端にすぐに忘れてしまう

■ちゃんと話しているつもりでも、全く伝わらない



こうした悩みは、多くの英語学習者が共通していただいているものなんですが、

中には、隙間時間だけの勉強で、↓のような結果を手に入れている人たちもいます。





■LとRの音、SとTHの音の違いなどがわかるようになる

■ネイティブのスピードについていける

■聞き取れなかった音を耳が自然にとらえるようになる

■洋楽を歌詞を見ずに理解できる

■海外旅行に行っても、言葉が通じないトラブルや心配が一切なくなる




彼らは一体何をやったのかと言うと、スコットペリー先生のリスニングパワーという英語教材で、

この方法で、2000人以上が英語を話せるバイリンガルになっています。



スコット先生について、あなたは見たことも聞いたこともないと思いますが、

それもそのはず、普段は、日本の大企業の社員むけに英会話レッスンをしている人なんです。
スコット先生の詳しい経歴やその他の実績などはこちら






スコット先生のやり方は、一言で言うと英語耳を作ると言う方法です。


市販のリスニング教材をただ聞き流しても、日本語にはない英語の発音を聞き取れるようになるわけがありません。




英語では「あ」に当たる母音は数種類ありますが、なんの訓練も受けていない日本人にはすべて同じに聞こえるのは当たり前なんです。


そこで、リスニングパワーでは、英語の音域に耳が慣れるように工夫されていて、

英語の音を聞き取るために必要な神経回路をどんどん活性化させていくことができます。



具体的なトレーニング内容については、こちらに詳しい説明がありますので、

ここでは、ポイントをいくつか紹介すると、




■新しい英語の音"があなたの脳にインプットされる方法

■キーサウンドと、それに続く7つの単語

■より鼻にかかった音(Nasal Sound)のAhと、お腹から出てくるUhの音を聞きわける方法

■自然な速さ、ナチュラルスピードへの手引き

■ネイティブの間で話している質問と回答の聞き取り


こうした内容となっていて、スコット先生のホームページでは、

実際にリスニングパワーを実践した人たちの感想が数多く掲載されています。




■ドラマや洋楽に出てくる単語が聞きとれるようになりました

■聞いたら思わず発声したくなる教材です。

■子音の音に敏感になって、一つ一 つの音がよくわかるようになりました。

■環境に左右されなくなり楽になりました。






リスニングパワーでは、あなたが今、どんな悩みを持っているかというのは関係ありません。



英会話スクールに通ってもダメだった

リスニング教材をずっと聞いていたのに。。。

ホームステイをしたことがあるのに。。。



などなど、みんな、本当にいろんな失敗経験をしているんです。



大切なことは、少ない時間でも、他のことをしながらでも良いので、

できるだけ毎日、リスニングパワーを聞き流すだけの時間を作ることです


そうすれば、ネイティブの発音を正確に聞き取れる英語耳を手に入れることができます。





リスニングパワーで、ネイティブの英語耳と英語口を手に入れるにはこちら











古澤式腰痛・ヘルニア改善口コミ
スコットペリー 評判
八田永子柔軟法口コミ

DTIブログって?